御衣黄(ぎょいこう)

d0376905_14544331.jpg
d0376905_14551183.jpg
d0376905_14554107.jpg
NO1524
ギョイコウ(御衣黄)は、サクラの栽培品種である。花期はソメイヨシノより遅く、京都市や石川県白山市では4月の下旬頃。 花の大きさは、京都市や結城市で直径2から2.5センチメートル、北海道松前町で4から4.5センチメートルなど、場所によって異なる。花弁数は10から15程度の八重咲きで、花弁は肉厚で外側に反り返る。色は白色から淡緑色である。中心部に紅色の条線があり、開花時には目立たないが、次第に中心部から赤みが増してきて(紅変)、散る頃にはかなり赤くなる。 ウイキペディアより


[PR]
by kunichan41 | 2018-04-11 15:30 | | Comments(0)

自由気ままに散歩しながら撮影を楽しんでおります。


by kunichan41
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31